語り継がれるB29の八面山伝説 ◆戦争を忘れてはいけないの巻

息子が帰宅するなり言った。

「あのね、八面山で見れるんだって。飛行機が。
八面山にB29が落ちてね、あるらしいよ」


「え!?」

日頃から、主語・述語が逆で・・・・
説明が下手な長男のはなしは
毎回理解が大変で・・・・

わたしが、???状態に陥ってると

呆れたように

「もう、いいよ」って長男が言う。

聞き上手なママを心掛けたいと
日頃からおもっているが・・・・
長男の話だけは、つい・・・・???で。


フォローするようであるが・・・・作文は書くの上手なのに。
なんで、日常会話の主語・述語は
かみ合わないのかしら???

お前のはなしは理解不能って
パパちゃんによく言われるから
私に似たのかもしれない。

自分の頭の中で考えていた事をストレートに口に
してしまうから、主語がなく意味不明になるのよね~

なんだ、長男の事一番わかってるのは
わたしだった。
はははは・・・・・これも遺伝かぁ(苦笑)


でもね、中津市民になって約1年のわたしには
「八面山+B29」の息子の話がやっぱり理解できなかった。

帰宅して中津に住み始めて二年半のパパに
聞いたら、さすが、パパちゃん。

ちゃんと息子のわけのわからない話が理解できて
先週末国東半島に出かけた途中に
こんなところに案内してくれた。

そこは、お隣町の宇佐市にある
海軍航空隊跡周辺の戦闘機の格納庫である。


画像

画像



携帯からとったので、画像が悪くてごめんなさい。
飛行機の形をしているのがわかりますか??

これは、掩体壕(えんたいごう)といい
航空機を敵の攻撃から守るための格納庫なんだそうです。
コンクリート製のドームの上は、草がはえていて
上空からはわかりにくくなっているのです。

しかし、横からみると、飛行機のあとがくっきり。

以前宇佐航空隊の滑走路として使われていた場所が
今は、普通の道路として使われており
その道路の両側あちこちにこの
掩体壕(えんたいごう)が残っているのです。

もちろん、これが使われていたのは、戦争中の事。

今では、その格納庫の中には農機具がおかれていたり
車の車庫がわりになっていました。

今でもこんな場所が多く残されているのですね。
へぇ~とパパの話にうなずく三人。


宇佐に航空隊が出来たのは 昭和14年10月1日。
実用機訓練部隊として開隊。

実際に戦争に使う飛行機で 訓練の総仕上げをするところで
全国各地から 若い兵隊が集まり、宇佐航空隊などで
訓練した人たちが実際の攻撃に参加したのです。
爆弾の投下練習場もあったようです。

前置きが長くなりましたが・・・・
その部隊がこの息子の
わけのわからない八面山のB29の話につながるわけです。

昭和20年5月7日、11機編隊の米軍B29が八面山上空にさしかかったとき
八面山の背後から現れた1機の日本軍戦闘機が
米軍B29の編隊の戦闘機に体当たりし墜落。

その壮烈な戦死を遂げた伝説が語り継がれ
息子も学校のお友達に聞いたのだと、やっと
パパちゃんの補足から理解できたのです。

戦後、八面山のB29の墜落地に日米戦没者の慰霊と
世界平和を祈念して慰霊碑が建立され、八面山平和公園
として、中津の観光地となっているようである。

その公園の中に、F86ジェット戦闘機が飾られ
以前は零戦がおいてあったとの声もあるが・・・・
その辺は、よくわかりません。
息子は、その現在おいてある戦闘機が
当時の落ちたB29だと友達から聞いて
思いこんでいるようである。

そんな・こんなで、日本全国戦争にまつわる
話はいろいろあるはずなのに、戦争をしらない世代が多くなった今
子供は無邪気に戦闘機の話をする。

もちろん、私だって戦争はしらないし
わたしの母だって戦争はしらない。

でもね、1000年も2000年も前の話ではないのです。

その戦闘機が八面山で落ちた話だって
わたしが生まれる約20年前の話な訳で・・・・

これからだって、いつ戦争が起きてもおかしくないのかも
しれない。
だって、平和がありがたいって感謝が足りない
世代ばかりになるのですから。

戦争にまつわる話は
恐怖体験と共に・・・・
悲痛の叫びと共に・・・
家族の愛と共に・・・・
語り継いでいかなくてはいけないのだと思います。

息子よ、平和公園に行こう。
一度行って、戦争の悲惨さも中津も両方学んでこよう。

お前たちが戦争に行くなんて平和ボケしてる
現代では考えられないし
考えているママ達はいないけど・・・

当時の母親達は、愛する我が子を
お国の為にと戦地に送り出したのだから。

絶対、戦争なんてしちゃ~いけない。

戦争がないこの平和を当たり前って
思っちゃいけないと切に思いました。

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/sinpu-usa.htm
【宇佐航空隊】


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

のんちゃん
2014年11月12日 20:24
2011年の記事にコメントしちゃって ごめんなさい。
八面山を検索していて、こちらにたどり着きました。
もう既にご存じかもしれませんが、八面山に戦闘機、
いまでも鎮座していますよ^^
八面山の神護寺を通り過ぎて、ちょっと車道を上がると
左側に見えます。
もう、見に行ってらしたら、ごめんなさい ペコリ(o_ _)o))

この記事へのトラックバック